会社情報

経営理念

小さくとも、鹿児島で輝く企業となる。
鹿児島の人と企業に貢献し、働く社員の心物両面の豊かさを追求する。
謙虚かつ進歩する有言実行の組織となる。
お客様の笑顔を自らの喜びとし、お客様の変化に対応し続けながら、質の高い仕事を実現する。

経営方針

毎日の食事に必要な食材を品切れなく提供する。
働く全ての社員がお客様への熱い想いをもって仕事と向き合う。
「売りやすさ」ではないお客様目線の「買いやすさ」のある売場を実現する。
全ての仕事は、お客様との唯一の接点である売場からスタートする。

会社概要

会社名:株式会社あけぼの
所在地:鹿児島県鹿児島市東開町2番5号
代表者:青木 一哉
資本金:1千万円
従業員数:125名
設立:昭和54年11月
事業内容:総合食品現金問屋
     (生鮮、加工食品他)

会社沿革

昭和38年12月

株式会社青木の現金問屋部門として鹿児島市西駅(当時)に1号店(現 中央駅前店)OPEN。

昭和54年11月

株式会社青木より独立し株式会社あけぼのを設立。

昭和54年11月

流通センター東開店OPEN。

平成2年9月

伊敷店OPEN。

平成3年10月

吉田店OPEN。

平成3年12月

中山店OPEN。

平成4年6月

天文館銀座店OPEN。

平成4年8月

騎射場店OPEN。

平成4年9月

田上店OPEN。

令和元年11月

新屋敷店OPEN。

SCROLL